javaの備忘録(継承と実現)

⑴継承
あるクラスの機能を拡張した新しいクラスを定義すること。

サブクラス extends スーパクラス

サブクラスのインスタンス=スーパクラスのインスタンス + 差分のインスタンス

【継承しても引き継げないもの】
・コンストラクタ
・private フィールドとメソッド

【何のために使うか?】
ポリモーフィズム※の実現のために使う
×差分プログラミングの実現のために使う
なぜなら、差分プログラミングでは、スーパクラスがどのサブクラスから継承されているか分からないため。

【多重継承】
・クラス 禁止
・インタフェース 許容

 

※実際に動作しているインスタンスインスタンスの元となった型とは異なる型で扱える仕組み。ただし、関係(互換性)、つまり、継承関係か実現関係があること。

 

 ⑵実現

作成中